Event is FINISHED

Monthly SAKE CAMP Vol.9 -愛知県-

Description

\Monthly SAKE CAMP Vol.9 開催/


Monthly SAKE CAMPとは、毎回違う地方に焦点を当て、その土地のお酒を楽しむことはもちろんのこと、そのお酒が作られたストーリーや作り手の思い、お酒の楽しみ方なども含めた「日本酒という文化」をまるごと愛してもらう空間です

▼Vol.9のテーマは「愛知県」
愛知県、と聞いて日本酒を思い浮かべる人は多くはないかもしれませんが、愛知県も実は歴史ある酒造が多く存在しており、爽やかでフルーティな飲み口のものから燗映えするものまで、それぞれ特徴のある日本酒が盛んに作られているお酒どころです

今回は、愛知県のお酒に焦点を当て、じっくりと愛知のお酒を知っていただく会にしていきます

また、今回の開催は8/31。平成最後の夏の終わる日。
夏らしい日本酒の楽しみ方も提案しながら、ちょっとセンチメンタルなひとときをご一緒できればと思います

▼当日のラインナップ(予定)

醸し人九平次(CAMARGUEに生まれて、)

義侠えにし28BY

二兎(純米 生原酒)

菊鷹humming bird

長珍

など!
(仕入れ状況などにより変更になる可能性がございます)

▼お食事について
今回もお食事は皆様の持ち寄りとさせていただきます
¥500〜1000程度のおつまみをお持ちくださいませ

▼イベント日時について
イベントは 8/31 (金) 19:30開始 です

▼参加費
2,500円
お酒はこちらでたっぷり用意します
料理は持ち寄りです

▼「好き酒師」とは?
お酒が持つ多様な魅力を、人と分かち合い楽しむ...
酒が人を繋げてくれる「酒縁」を伝え広げる...

それが、「好き酒師(すきざけし)」

日本酒をこよなく愛し、その魅力とはいったい何か?を分かち合うべく活動するユニットです。

【仁志田裕プロフィール】
1988年生まれ、渋谷区出身。
酒に弱く、日本酒に対してもマイナスなイメージを抱いていたが、
ある時日本酒と料理とのマリアージュを体感した際に、開眼。
現在は「自分のように日本酒の魅力を気付けなかった人に楽しんでほしい」という想いを抱き、
日本酒を広めるイベントを精力的に開催している。

【庄林優貴プロフィール】
1988年生まれ、横浜出身。元ダーツプロ。
学生時代、お酒が全く飲めず唯一呑めたのが梅酒。しかし日本酒イベントで美味しい日本酒にめぐり逢い、そこからは日本酒の虜に。
日本酒と料理とのマリアージュを得意とし、多数の日本酒イベントにスタッフとして従事する。
日本酒の無限の可能性を追究し、日々奮闘中。
Fri Aug 31, 2018
7:30 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F Japan
Organizer
DIAGONAL RUN TOKYO(ダイアゴナル ラン トウキョウ)
622 Followers